ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相談(一般相談、法律相談、心理相談)

相談(一般相談、法律相談、心理相談)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年8月9日更新

   女性に関する様々な悩みや相談を相談者の立場に添って受け止め、相談者自身が問題解決に向
   かって一歩踏み出すお手伝いをいたします。お気軽にご利用ください。
   女性相談員による一般相談、臨床心理士による心理相談、弁護士による法律相談があります。
   また、配偶者暴力相談支援センターとして、配偶者からの暴力(ドメスティック・バイオレンス(DV))
   の被害者
相談や自立支援を行っています。
   男女共同参画センターの相談はすべて無料です。
   また、個人の秘密は厳守いたしますので安心してご相談ができます。

         ※マイナンバー(通知カード)取得に関するお知らせ
                DV・ストーカー被害等により住民票の住所地で「通知カード」を受け取れない方へ

     相談電話  089-926-1644(専用)

一般相談

受付日時火~金曜日  来所/8時30分~16時30分
      
    電話/8時30分~17時30分

土・日曜日  
 来所・電話とも
              8時30分~16時30分
相談方法電話または面談
担当者男女共同参画センター相談員

 ※但し、祝日、年末年始は除く

心理相談 (祝日、年末年始は除く)

実施曜日毎週木曜日(第5木曜日は除く)
相談時間13時~17時
相談方法電話または面談(予約制)
担当者臨床心理士

 ※心理相談は、当センターンの一般相談を受けた方を対象としています。

法律相談 (祝日、年末年始は除く)

実施曜日毎月第1、第2、第4木曜日
相談時間13時30分~15時30分
相談方法面談(予約制 1人30分)
担当者弁護士
※予約方法相談希望日の1週間前の木曜日午前9時から受付(電話または来館)
相談専用電話 
089-926-1644

相談内容

  • 夫(妻)や恋人からの暴力や暴言等に悩んでいる
  • 結婚、離婚に関する悩みを抱えている
  • 職場や地域での人間関係がうまくいかない
  • 無気力でやる気が起こらない
  • 育児や介護で疲れた    など

配偶者暴力相談支援センターとしての業務

  • 被害者からの相談に応じ、関係機関への連絡、その他の援助を行います。
  • 被害者への心理学的な指導を行います。
  • 被害者の生活の自立に向けた情報の提供・助言等も行います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)